2005年08月19日

お詫び by 大統領

恒例のお詫びの時間がやってまいりました。

えー、このブログも訪問者が増え、コメントが増え、トラックバックが増えてまいりました。
非常にありがたいことです、感謝の気持ちでいっぱいです。
それなのに、いや、それだからこそか、こうやってお詫びをしなければいけないことを心苦しく思います。

コメント、トラックバックへの返事が、遅くなることが多々出てきました。
あるいは、何件か忘れてしまってることもあるかと思います。
最新の何件かはトップページで見れるのですが、古いものは見れなくなってしまい、よくわからなくなってしまいます。
申し訳ないです。

また、コメント、トラックバックをいただき、こちらから挨拶に行かせてもらった時に、書き込めない状態だったり、トラックバックの仕方がわからない時もあります。
ぼくの不勉強のせいでできないのか、システムのせいでできないのかは、わかりません。
コメントを書こうとしたら、なぜか「アルファベット」しか打てないという現象も出てきました。おそらく、フォントの問題なんだと思います。これ、フォント!
(すいません、お詫びの最中にふざけて、ダジャレ言ったりして。)

「君、失礼じゃないか!」なんてお思いの方が居られましたら、その時の最新の記事のコメントで連絡していただけるとありがたいです。
記事の内容から外れていても構いませんので。

お詫びとお願いがごっちゃになってきましたが、これからもよろしくお願いします。

posted by 貧民 at 02:53| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

トラックバックで失敗

また、トラックバックの事で、お叱りを受けてしまいました。
ご迷惑をおかけしました方、申し訳ありません。

ぼく自身が、トラックバックをしていただくとうれしいために、「選挙つながり」との判断で、関係性の薄いものにしてしまったことが原因です。
こちらからのトラックバックを不快に感じてる方が居られましたら、コメントでご連絡いただけるとありがたいです。
「TBだけでも迷惑なのに、まだ手間かけさせるんか!」という方も居られるかも知れません。
大変、申し訳ないです。
また、「トラックバックの使い方自体が間違ってるよ!」なんて方も居られましたら、指摘していただけるとありがたいです。

ドジでのろまな亀ですが、これからもよろしくお願いします。
posted by 貧民 at 00:36| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

仙台で震度6

地震がありましたね。
震度6弱だったそうです。
結構、大きな地震だと思うのですが、その割には被害が少なかったように思います。

阪神淡路大震災のあと、「地震に強い町づくり」を公約にする政治家が多かったので、その成果なのかも知れませんね。
もしくは、たまたまだったのかも知れませんし、住民達ひとりひとりの努力によるものなのかも知れません。
なんにしても、被害が小さかったのはよろこばしいことです。

それはそうと、阪神淡路大震災の時、火事になるところが多かったですね。
あの時、報道関係のヘリコプターが飛んでいて、風をおこしたことで、被害を拡大したりしてないのでしょうか?

日本は、他の国に比べて地震が多いので、これからも地震はあるでしょう。
大きな地震が来たときに、いつでも対応できるようにしていてもらいたいものです。
posted by 貧民 at 20:12| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

大統領のカウンター1000超え!

今日、カウンターが1000を超えました!
(^^)//パチパチパチ
といっても、「アクセス解析」だと、もっと入場者がいるように出てるんですけどね。
カウンターの数字と、アクセス解析だと3倍ぐらいの開きがあります。
それにしても、今日はえらくたくさんの人が来てくれているようです。
それだけ、政治のことに関心をもってる人がいるということですね。
もしかすると、意外と早く「国民投票による大統領制」なんてものができるかも知れませんね。
posted by 貧民 at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

大統領に異常事態!

先ほど、アクセスカウンターを見ると、えらくたくさんの人がきてくれてるようでうれしい。
しかし、いつもと少し様子が違う。
いつもは「メイン」のページの比率がトップなのに、今回は、「衆議院解散」の記事が多くを占めていてる。
それだけ、いろんな人が政治に関心を持ってることのあらわれなのかも知れない。
記事にはコメントも多く、うれしい悲鳴から、大変な悲鳴になりつつもある。

今回の「郵政民営化」や「衆議院解散」については、いろんな人がいろんな意見をブログなどで発表している。
自分と似てる人、似てない人、いろんな見方がある。
意見が一致してても、してなくても、それを発見することは、すごく面白いことだと思う。

次の選挙の投票率をあげて、国民が政治を見てることを示すチャンスです。

posted by 貧民 at 13:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

大変ご迷惑おかけしております。

いろんな所でトラックバックを何重にもしてしまってるようです。
大変、申し訳なく思います。
ブログの管理の調子が悪く、投稿が重なってしまったのが、原因のようです。
記事を投稿しても、エラーになってたので、何回も投稿したのがいけなかったようです。
重なってる記事を消しただけでは、トラックバックは消えないようですね。
たくさんの人に迷惑をかけてしまい、申し訳ありません。
まだまだ、ブログの使い方もよくわかっていないぼくですが、これからもよろしくお願いします。
posted by 貧民 at 23:11| 大阪 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

大統領、ブログランキングに参加! の巻

試しに、ブログのランキングに参加してみることにした。
うまく、表示されるだろうか。
少し心配。

ブログランキングranQ
人気blogランキング
キャリアブログランキング

ブログ王
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログNavi
posted by 貧民 at 19:00| 大阪 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大統領、ユーザー車検する の巻

平成8年のワゴンRを、ユーザー車検することにした。
ところで、軽自動車とそれ以外の自動車って、車検場が違うんですね。
はじめて知りましたよ、ぼくは。

車検を受ける前に、車を掃除して、ワックス掛け。
汚くしてると、厳しく見られそうな気がしたので、できるだけキレイにしました。
と、言っても小キズもあるし、バンパーは削れてるし、なんですけどね。
ワックスは3ヶ月持つらしいが、どうなんだろう。
以前には7ヶ月持つというワックスを使ってたが、それも確かめていない。

さらに、ボンネットを開けて、アーシングや、燃費の良くなるホットイナズマみたいなものを外しておきました。
これ、もしかして付けててもよかったのかな。
向こうで「外せ」なんて言われたらつらいので、あらかじめ外しておきました。
おかげで、バッテリを外したために、カーステレオ全て初期化。ガーン!
今、カセットとCDなんだけども、もうカセットの時代じゃないですよね。
MDのデッキが欲しいところだが、ガマン。
カーナビは「ゴリラ」という、簡単に取り外しができるやつなので、すぐに外せるんで問題なし。
まあ、これも古いものなので、新しいカーナビが欲しい。
せめて、新しい地図のCDロムぐらいは買うべきか?

オイルとオイルフィルタも替えました、ついでにフラッシングも。
車の下に潜り、下側も掃除しました。かなりしんどかったです。

前日に、電話をして予約。
当日、車検場につくと、なにやら、お金を払ったり、書類を書いたりと、忙しい。
なんせはじめてのことだから、係の人に聞いたり、見本を見たりしながらなんとか先に進める。
重量税やら、自賠責やらのお金を払う。
さらに、リサイクルの分のお金も。
うう・・痛い・・・。
書類を確認してもらうと、「納税証明書が足りないよ」と言われる。
ぼくが持っていってたのは、領収書でした。
他になんかないかと聞かれて、前の年の領収書を出すと、「2年分あるなら」ということで、なんとかなりました。
ありがとう、係のお兄さん。(本当はおじさんなんだけど、お礼の意味を込めて、若く見積もらしていただきました!)

そんなこんなで、チェックを受けるレーンに並ぶ。
なんだか、同じ色のワゴンRがいっぱい並んでるぞ。さすが、軽売上ナンバーワン。
ちゃんと慣れてない人用のレーンがある。
うーん、親切!

まずは、排ガスの検査、問題なくオッケー!
だけど、記録紙を裏側に差し込んでしまい、裏側に「○」が・・・。
重さのチェックや、スピードメーター、ブレーキ、ライトのチェックが入る。
これもオッケー。
ライトの光軸は少し心配してたので、ホッとする。
さらに進んで、係の人に、指示器や、ワイパーのチェックを受ける。
車が持ち上げられ、ハンドルをきるように指示されたり、ブレーキを踏むように言われたり。
車の下に入ったひとが、小さなかなずちでコンコン叩く。
うー、ボロいだけに心配。
だけど、全部オッケー!
裏側に押した、排ガスのチェックも「大丈夫」と笑顔で答えてくれました。
わーい、ありがとう。
そして、新しい車検証などをもらい、帰れました!

タイヤの空気圧を朝にガソリンスタンドで見たり、発煙筒を買い直したりしていましたが、それはチェックされませんでした。

こうやって自分でやってみて、思ったのは、「意外と簡単で早い」ってことです。
まあ、それ以前の整備に時間はかかりましたけどね。
自分でやると、ほぼ2万円浮きますが、忙しい人は業者に頼んだ方がお得かも知れません。
自分でやることのメリットは、金銭面よりも、自分で乗る車の状態を、人任せにするよりも把握できるということでしょうか。
「次回もユーザー車検するか?」と聞かれれば、「わからない」ですね。
今回、車の調子がよかったので自分でやりましたが、それでも車のチェックに時間がかなりかかりましたからね。
きっちり整備してくれて、値段のそれほど高くない所に頼んだ方が、いいかも知れません。

それにしても、車検場の人は思ったより親切で好感が持てました。
なんとなく、イヤな人が多いんじゃないかと予想してたんですけど、全然そんなことなかったです。
問題なく車検に通ったこともあり、Wで気分良く帰って来れました。
posted by 貧民 at 15:33| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

8月の大統領

8月になりました。
今日、大阪では映画サービスデーで多くの映画館で入場料が1000円になっていました。
日本最大の花火大会、PL花火も今日ですね。

それはそうと、今日、自分で自動車のオイル交換をしました。
一緒に、オイルフィルターも交換したのですが、かなり難儀しました。
安くあげようと思い、自分で作業したのですが、フィルター交換用の工具を買ったりしたので、お店に頼んだ方が安上がりで確実だったかも知れません。
やはり、プロの力は侮れませんね。

これから、暑さも本格的になっていくことだと思います。
ぼくも、みなさんも体に気を付けて、元気に過ごしていきたいですね。

posted by 貧民 at 22:26| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

カネボウの裏金

のことが、報道されている。
もちろん、悪いことなのだが、今までにも警察署や役所でも裏金作りが行われてたとの報道を何回も聞いたことがあるので、とくに大きな驚きはない。
このようなニュースを当たり前のように受け取ってしまうのは、自分の感性の問題なのか、世の中全体の問題なのか。
できれば、自分の感性が鈍いせいだと思いたい。
posted by 貧民 at 12:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

楽しいボランティア

どうせやるなら、そうしたいですよね。
今回のテーマは「ボランティア」です。
ぼくも何度かボランティアをしたことがあります。
映画の制作とか、震災の時の慰問とか。
主に、自分が楽しめるものです。
自分が楽しめるか、自分の望むスキルがアップするものじゃなければ、あまりしたいとは思いません。
人のためにではなく、自分のためにしたいです。

河川敷なんかで、ゴミ掃除をボランティアでしている人がいます。
「えらいなあ」って思います。
だけど、きっと本人は楽しんでるのでしょうね。
ぼくだって、どこかを掃除して、キレイになったら、ちょっとうれしいですしね。

ボランティアなどに行くと、時々、「なんかえらそう」な人がいたりします。
で、人にアレコレなんやかんや注意したりしています。
その人を観察していると、ほとんど何もしていなかったり、公務員の人だったりします。
少し、がっかりします。
なんだか、「募金ビジネス」にでも、かかわった気分になってしまいます。
ボランティアにも、なんらかの上下関係(年齢とか経験年数とか)あると思いますが、上の人が謙虚で好感の持てる人で、一緒にいるだけで楽しくなるような人だったら、どのようなボランティアでも楽しめるのかも知れませんね。

例えば、クラブのマネージャーが、部員の世話をすることを、一般的に「ボランティア」とは言いませんが、これも一種のボランティアだと思うのです。
「ボランティア」って言葉がなくなるぐらい、人が人を思いやることが当たり前な世の中になるといいですね。
「情けは人のためならず」、いつかした親切は自分や、自分の大事な人に、返ってくるでしょう。
posted by 貧民 at 13:56| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

人を見かけで判断するな

てなこと言いますね。
今回のテーマは「ファッション」です。
しかし、本当に「人を見かけで判断」しちゃいけないのでしょうか?
ぼくは、見かけで判断してもいいと思います。
でも、その判断が間違うことがあるから、「ダメ」なんですね。
もし「見かけで100%正しい判断ができる」なら、それはしてもいいわけです。
あなたはできますか?
ぼくはできません。
また、その人がどのような交友関係を持ってるかもわかりません。
「親しき仲にも礼儀あり、そうでなくても礼儀あり」だと思います。
人は自分をうつす鏡です。
もし人に失礼な態度をとられたら、我が身を振り返ってみましょう。

ちなみに、ぼくは夏になると、アロハシャツにジーンズで雪駄などの服装をしてることが多いです。
少し、印象が悪いかも知れませんね。
posted by 貧民 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車男 と 大統領

今日、はじめてドラマ「電車男」のオープニングアニメを見た。
これって、DAICONアニメが元ネタですかね。
ぼくのちょっと上の世代の人たちが、よくDAICON〔大阪特撮大会?)とか、ゼネラルプロダクツ(後にガイナックス)とかの話をよくしてましたので、何度か見たことがあるアニメに似てるなあって思いました。
まあ、そのDAICONアニメ自体にも、元ネタがあるのかも知れませんが。

それはそうと、この「電車男」は、インターネット上で顔も知らない人間が、電車男と名乗る男の恋愛を応援していくのですが、こうやってブログを書いてると、時々応援してくれる人がいて、非常にうれしく心強く思えますね。
日本中、世界中には、「電車男」のような人がたくさんいるのかも知れない。

がんばれみんな。そして、がんばれオレ。
posted by 貧民 at 22:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラック、バック・オーライ!

このブログ「日本国初代大統領を目指せ!」も、コメントや、トラックバックなどしていただくことがあります。
ありがたいことです。
ぼくも、トラックバックを使ってみたいのですが、まだ使い方がよく分かっていません。
で、実験として使わせてもらいました。
うまくできたら、これからトラックバック、コメント、使って、どんどんコミュニケーションとれたらいいなと思います。
目指せ、コミュニケーション1億2千万人!
posted by 貧民 at 11:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

とっとと料理しちまいな!

と、言うようなセリフがよく、映画なんかで出てきますね。
そんなわけで、今回のテーマは「料理」です。
ぼくも、時々は料理をします。
よく言われる「男の料理」で、荒っぽいものが多いです。
「とっとと料理しろ」なんて言われるまでもなく、簡単に済ましてしまいます。
まあ、シーチキンとマヨネーズを混ぜておにぎりを作ったり、冷凍うどんをゆがいて醤油とタマゴを混ぜて食べるとかなので、「そんなん料理ちゃう」と言われたら、返す言葉もないのですが。
あと、時々作るものの中に、「キャベツ焼き(一銭洋食みたいもの)」と「ホットケーキ」があります。
このふたつは、大量に作り、冷凍しておきます。
どちらも1枚50円までぐらいの材料で作れますし、あとは電子レンジで「チン!(と言っても、今どきの電子レンジは大体、電子音なんですが・・)」したら食べれるので便利です。
ちなみに、ぼくはキャベツが大好きで、よく生キャベツにマヨネーズやドレッシングをつけて食べています。
いつも外食されてる方も、たまには「料理しちまいな!」と、オススメしておきます。
posted by 貧民 at 20:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋台グルメ by 大統領

今回のテーマは「グルメ」です。
この季節、夏祭り、花火大会、盆踊り大会などがよく開かれますね。
そういうイベントには、露店が付き物です。
金魚すくい、ヨーヨー釣り、輪投げなんてものもありますが、それはここでは置いておきます。
露店が並んだ通りを歩くだけでも楽しいものですが、そこでいろいろなものを買って食べ歩くと、楽しさも倍率ドン!です。
焼きそば、お好み焼き、たこ焼き、綿菓子、りんごアメ、などなど・・・。
で、最近見かけないものがあります。
それは、「東京コロッケ」です。
知ってますか?
直径1.5センチ位のコロッケを、串に5〜7個刺して、ソースにつけて食べるんです。
屋台にパチンコ台があって、入った場所によって、コロッケの数が決まります。
ぼくは、子供のころ、これが大好きでした。
「東京コロッケのある、東京っていいなあ」って、東京に対して、よくわからない憧れを抱いていました。
だけど、大人になって聞いたら「東京にそんなんない」と、言われます。
そして、今、大阪の屋台でも、しばらく見ていません。
あまりに食べたくなって、自分で作ってみました。
それなりにおいしかったけど、屋台の味ではなかったです。
カムバック・東京コロッケ。
リメンバー・東京コロッケ。
ワンモア・東京コロッケ。
そんな気分です。

「グルメ」がテーマの割に、貧乏くさい話ですいません。
でも、ぼくが大統領になったら「東京コロッケ」を、給食のメニューに加えます。
いや、ちょっとウソかも。
posted by 貧民 at 00:15| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

岡八朗 死去

岡八朗さんが亡くなりました。
若い子は知らないかも知れませんが、ぼくが子供の頃、吉本新喜劇に出ててすごい人気でした。
当時、土曜のお昼に放送してて、大阪の子供たちの半分ぐらいは見てたのではないでしょうか。
学校で「不良」とされてる生徒たちも、いつもはそこらでツバを吐き、スイートキッス(清涼飲料水、カルピスサワーに近いかも)を飲み、たむろしてるのですが、土曜日だけは急いで家へ帰っていたことを覚えています。
昼の「吉本新喜劇」、夜の「8時だよ全員集合」は、大阪の子供にとって、かかせないものだったのです。(ちょっと言い過ぎかも)
ぼくは子供の頃、岡八朗、花紀京、木村進などなど・・彼らの芸に笑わせてもらいました。
「いつか、彼らと同じ舞台に立ちたい」と、思った子供も少なくないでしょう。
自分の憧れの人たちは、年齢を重ねるにつれ、どんどんと亡くなっていきます。
悲しいことですが、事実です。
一生を後悔をすることなく終えることは難しいでしょう。
引きずらず、教訓にできるような「後悔」は、いい友なのかも知れません。
だけど、ひとつでも少なくしたいものです。
ぼくは、今も昔も吉本新喜劇の人たちは、歌舞伎の人たちにも負けないほどのすばらしさを持っていると思います。
少し、評価か低いような気がして、残念です。
ちなみに、ぼくは「岡八郎」だと思っていたのですが、「岡八朗」に改名されてたらしいです。
posted by 貧民 at 14:25| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンキービジネス 猿マネー

今回のテーマは「マネー」です。
最近、似たテーマが多いですね、すいません。
「シーサー・ブログ」のジャンルを上から順番にやっつけていってますので、よろしくお願いします。
昔、日本人は「イエローモンキー(黄色い猿)」なんて、アメリカ人に言われていました。
もしかしたら、今でも、そう言う人がいるかも知れません。
日本の家は、あまりの狭さに「うさぎ小屋」だと言われたこともあります。
うさぎ小屋に住む、黄色い猿。なんとも窮屈そうですね。
バブルの頃、「日本円」の力は絶大でした。
世界中で、いろんなものを買っていました。
そのころ、アメリカ人たちは、どう思っていたのでしょう。
今や、円の力は弱くなり、日本の会社に外国資本がどんどんと入ってきています。
さらに、日本の得意分野の「電機」「自動車」は、韓国や中国が売り上げを伸ばしています。
いつか、日本の象徴的な会社や建物が、どんどん外国に買われるような時が来るかも知れません。
買われるかどうか、売るかどうかは別として、「買いたい」と外国人に思われるような魅力的な会社が日本に増えるといいなと思います。
posted by 貧民 at 00:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

IPアドレス

を見ると、以前に「なんで消すねん!」とコメントを残してた方から、いろいろ名前を変えて、コメントしていただいてた事がわかりました。
以前にも書きましたが、ぼくは今のところ、ひとつのコメントも削除していません。
名前を変えてコメントしていただいたものについても、返答させていただいています。
やはり、あまりに更新が多かったために下(別ページ)に埋もれていたのが、誤解をよんだものと思われます。
できれば、再度、来場していただけたらと思います。
もし、どなたかのお知り合いから、このブログ「日本国初代大統領を目指せ!」のことを「書き込みを消して無視する」なんて噂を聞きましたら、「もう一度行って、よく見てみたら」と言ってあげてください。
ただし、これから先、コメントが増えたり、忙しくなっりしたら、対応できなくなってしまうかも知れませんので、将来に渡って、「全てのコメントに返事をする」ということは、約束できません。
申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
posted by 貧民 at 23:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金は天下の回りもの

そんなことを言いますが、ぼくの所には、なかなか回ってきてくれません。
さて、今回のテーマは「ローン・クレジット」です。
まあ、平たく言えば「借金」ですよね。
30代も半ばになれば、大概の人は、何度かローンを使ったことがあると思います。
本当ならば現金でなんでもできればいいですけど、なかなかそううまく行かないこともありますよね。
例えば、今の季節だと欲しくなるのが「エアコン・クーラー」です。
お金を貯めるのを待っていたら、秋・冬になってしまいます。
で、「冬のボーナス払い」とか「何回払い」なんてことするわけですね。
あと、「住宅」や「車」など、高額なものを買うときには、なかなか現金では買えませんね。
年に、借りたお金に加えて20%を超える金額を支払わないといけないようなものもありますので、よく注意して利用したいものです。
また、1回払いであっても、カード会社は5%ほどの手数料をお店から取っていますので、「現金で払うからもうちょっとまけてえや」なんて交渉するのもいいですね。
現金でもカードでも支払う金額が一緒なら、ポイントがつく分だけカードがお得になります。
だけど、現金と同じ感覚で使うのは、なかなか難しいですね。
この国も「国債」なんていうローンみたいなものが、かなりの金額になってるようです。
ある意味、政治家たちの作った借金の連帯保証人に国民全部がなってるようなものでしょうか。

posted by 貧民 at 17:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。