2005年10月14日

大阪はヤクザの街

外国の旅行ガイドに「大阪はヤクザの街」だと書かれているらしい。

大阪の市民は、こういうこと書かれても「おもろいからええやん」みたいに放っておく傾向があるように思う。

ぼく自身も、「ちょっとおもろいやん」てなことを思うから、そう感じるのかも知れない。

ぼくは、「政治家」「やくざ」「アーティスト(この呼び方はあまり好きではないけど)」などは、職業と言うよりは、生き方だと思う。

いろいろな物に対して、反抗する姿勢を持ってるって意味では「大阪はヤクザの街」は、それほど間違っていない気がする。

せっかくなので、「犯罪都市・OSAKA」のイメージを外国人に与えて、「ブラック・レイン」みたいな映画をたくさん撮ってもらえるようにするのはいかがでしょう。

実際のところは、「犯罪都市」というより、「公務員天国」なのかも知れませんが。

なんにしても、これから高齢化社会にどんどんと進んで行くようですから、外国から見て、魅力のあるものをアピールすることで、外国の方に大阪でお金を使ってもらえるような都市を目指すのがいいかと思います。

外国人と、税金をたくさん納めてる人だけが参加できるカジノでもできたら、面白いなあ。


posted by 貧民 at 02:21| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・
面白い考え方(前向き?)で
納得させられました。
Posted by 不肖・超ヒロム at 2005年10月15日 21:23
都市に「〜的生き方」というのがあっていいですね。東京には東京的、博多には博多的、ロンドンにはロンドン的生き方が傾向としてあるのかもしれませんが、例えば東京などは大阪ほど、「〜の街」と一言で言えるようなモノが思い浮かびません。多分、あまりにも巨大化、細分化しすぎているからかもですね。ある人が、「大阪の都市としての大きさ、位置、歴史がうまく絡み合って、独自性が生まれた」と言っていました。私もそう思います。私もそんなに知りませんが、メディアに取り上げられる「大阪的文化」を見る限り、いつも羨ましく楽しく感じます。
Posted by さくらねこ at 2005年10月16日 23:59
ヒロムさん

コメントありがとうございます。

大阪の人は「おもろかったらええか」って考える人が、他の場所より多いように感じます。

ぼくなんかは、「犯罪都市」と「公務員天国」なら、自分か身内が公務員でなければ「犯罪都市」の方がまだマシやと思います。
Posted by 貧民 at 2005年10月20日 03:43
さくらねこさん

コメントありがとうございます。
東京は、いろんな所から人が集まっているから、ちょっと分かりにくいのかも知れませんね。

まあ、でも最近は、どこ行っても、同じような店やら、商品やらで、地元を離れる楽しみが減ったような気がします。

ぼくは、よその土地に行ったら、商店街を歩くように心掛けています。
どこの商店街も、ちょっとずつ、チェーン店が増えつつあるのがさびしいですね。

それでも、東京なら「アメ横」や「中野ブロードウェイ」「浅草」「原宿」なんかは、まだちょっと面白いと思いますね。

個人的には大阪では、通天閣や飛田のあたりは面白いですね。
おすすめはしませんけどね。
Posted by 貧民 at 2005年10月20日 03:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

エロ画像おまんこ検索
Excerpt: エロ画像おまんこ検索
Weblog: エロ画像おまんこ検索
Tracked: 2005-10-14 10:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。