2006年01月31日

大統領、毎月100万円ゲット!

今、テレビで観たんやけど。
国会議員になったら、毎月100万円の「文書通信交通滞在費」(ややこしい、合ってるか?)言うのがもらえるらしいですわ。
これ、非課税で、なんに使ったか証明する必要ないねんて。
しかも、余ったら、自分のものにしてもねんて。
えーなー。
自営業やらで、確定申告する人には、なんやかんや言うのに、国会議員は、これええねんてー。
って、ことはぼくも大統領になったら、毎月、非課税のお金が100万もらえるってことやな。
ラッキー、ラッキー。
って、ドアホ!
こんな、制度はなくしてしまえー。
これから、サラリーマンが増税されるのに、自分らは痛みなしかい!
ふざけるな!
まあ、そういう人を選挙で通した国民が悪いんやけどね。

あ、ちなみに、「領収書ある分だけ、認めるようにしましょう」っていうのは、やらんよりマシやけど、あんまり効果ないで。
東京都で前に問題になってたタクシー券みたいに、チケット屋を利用して、切手やら買ったものを換金されて、国会議員の懐に今まで入ってたお金の数パーセントが減るだけやと思うで。

現役の議員にとっては、「議員年金の廃止」よりも、このお金がなくなる方が痛いやろね。
痛みを伴う改革したれや。
posted by 貧民 at 09:36| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。