2005年08月30日

逃げちゃダメだ・・・

選挙もじわじわと近づいてきましたね。
テレビや、新聞でも、党首の意見なんかが出てくる機会が増えてるように思います。
小泉さんは「郵政民営化」以外の話題から逃げてるように見えるし、他の政党の人たちは「郵政民営化」の話題から逃げてるように見えます。
どっかのテレビ局で、5,6時間ぐらい、ずっと話し続けるのを放送してくれないかなあ・・。
「朝まで生テレビ」みたいな番組で、党首会談してくれたらいいのに。

それはそうと、「郵政民営化」自体には賛成だけど、「法案」に対して反対して自民党を追われている議員のみなさま、「人生いろいろ、会社もいろいろ、反対の理由もいろいろなんです」なんて言い訳をしてみてはどうでしょうか。
きっと、ウケますよ。(笑)
posted by 貧民 at 23:47| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

「ダイハード」を見る大統領

映画館で「ダイハード」がかかったので、見に行った。
公開当時にも映画館で見たし、テレビでやった時も見たが、何回見てもいい。
ストーリーは知ってるのに、見ていて飽きない。
伏線や小道具の使い方は、さながら「アクション版『アパートの鍵貸します』」と言ったところか。
ちょっと、比べるのはムチャか。
この映画の大ヒットで、ブルース・ウィリスは大スターになったが、この映画のイメージのためか、人を救ったり、地球を救ったりするヒーローの役が多くなった。
それでも代表作があるのは、いいものである。
特に、こういうイメージの映画が、代表作であると言う事は。
きっと、いま、ブルース・ウィリスが大統領に立候補したら、よほど下手なことを言わない限り、当選することだろう。
集計操作をする人間がいなければの話であるが。
全然関係ないが、ついつい彼の名前を「ブルース・ウイルス」と発音してしまう人は多いと思う。
ぼくもそうです。

ちなみに、「ダイハード」シリーズは、3作まであり、舞台の大きさがドンドン広がるにつれて、「面白くなくなった」との声が多くなった。
いっそ、「4畳半ダイハード」でも企画してはどうだろうか。
自分で言っといてなんだけど・・・たぶん、企画倒れになる。
posted by 貧民 at 15:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

「24時間テレビ」を見る大統領

今年も24時間テレビがありましたね。
あんまり見てなかったんですが。
丸山弁護士の100キロマラソン、完走できないかと思ってたのですけど、完走しましたね。
あの年齢ですごいなあと思います。
あと、タイミングを見計らって、ゴール手前で走らせたスタッフたちもすごいなあって思います。
ところで、終る寸前での募金額は、約3億だったらしいですね。
えらい大きなお金ですが、第一回の「赤い羽根募金」では、今の金銭価値に換算すると、1500億円の金額が集まったらしいです。
そのころは、日本中が貧しかったんですが、そんなに大きな金額が集まったんですね。
なんか「すばらしいなあ」って思います。
今、この24時間テレビの募金額が、そのころの「赤い羽根募金」に比べて、少ないのは、いろんなところが、いろんな形で募金が行われているかも知れません。
中には、にせの募金などもあるようですので、募金する時には、気を付けないといけませんね。

ぼくは、何年か前に、24時間テレビのスタッフをやりました。
お祭りみたいで、楽しかったです。
今年も、スタッフが楽しんでくれてたらいいなと思います。
posted by 貧民 at 23:35| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

「アイランド」を見る大統領

映画「アイランド」を見た。
あまり期待はしてなかったが、結構面白かった。
「臓器移植」や「代理母」などのために作られたクローンが逃げるというストーリーだ。
ストーリーはともかく、美術が面白かった。
未来的な部分、現代的な部分、過去的な部分が入り交じってるのが、面白い。
今の日本を歩いてみても、なんとなく未来っぽいビルがあったり、古くさい町並に入り込んだりするので、今後も、急にぼくらが頭に描くような未来にはならないだろう。
この映画、あまり話題にもなってないようだし、おそらくヒットもしてないのだろうが、カーチェイスのシーンはすさまじいものになっている。
カーチェイスが好きな方にはぜひ見てもらいたい。
それにしても、この主人公ふたりは、かなりタフである。
クローンとは、タフに作られるものなのだろうか。

臓器移植のために、金持ちや権力者がクローンを作ろうとしたり、自分に合う臓器を持つ人間を殺したりするような世の中にならないように監視を続けないといけない。
次の選挙で、どっか怪しい政党や候補者はないだろうか。
posted by 貧民 at 23:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

ホンジュラスで小泉コイン

ホンジュラスで、小泉さんの肖像入りの硬貨が発行されるらしい。
外交関係70周年を記念してとのことなので、「今」の日本の首相の肖像を使おうということなんだろう。
しかし・・・選挙終ったあと、首相が小泉さんじゃなくなってたら、どうするんだろう・・・
いらぬ心配かも知れないけど、少なくとも選挙終るまで待ったほうがいいんじゃないですかね。
今のところ、小泉さん有利にすすめてるのは間違いないと思うけどね。
そろそろ「郵政民営化」や「刺客」の話に新鮮味がなくなってきたような気がする。
東京スポーツあたりでは、「コインズミ首相」なんて見出しになったりするのでしょうか。
ワイドショーではニュースのBGMに「コイ(ン)かな〜イエス!」と、早見優の曲を使うかも。

それはそうと、「刺客」って「しきゃく」って読むんですか?
「しきゃく」と発音される方が多いのですが、「しかく」だと思ってました。
「しきゃく」でも「しかく」でも変換されるところをみると、どちらでもいいのかも知れませんが、「しきゃく」の方が一般的なのかな。
本当、どうでもいい話ですね。
posted by 貧民 at 16:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

タイマン勝負じゃあ、こいずみぃぃぃ!

民主党の岡田さんが、自民党の小泉さんに、再三にわたり「1対1の党首会談」を申し込んでいますね。
小泉さんは、「他の党も一緒なら」と答えてますね。
まあ、お互い言ってることはもっともなんですが、個人的にはタイマン勝負見てみたいものです。
他の党を交えたバトルロイヤルでも、楽しめそうですけどね。
できるならば、小泉さんには主だった各政党の党首と、タイマン勝負、いや党首会談してもらいたいものです。
「国民新党」や「新党日本」も含めてね。
posted by 貧民 at 22:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

投票日に向けての批判合戦

投票日が少しずつ近づいている。
今のところ、どこの党も、あまりプラスの情報が出ていないように思う。
自分のライバルの党や候補者を批判しあってるように見える。
相手の足を引っ張ることで、自分が浮かび上がろうという作戦なんだろう。
その中にいて、「社民党」「共産党」は、もともと他の政党と大きく異なるためか、弱小政党と見られてるためか、批判の対象になることが少ないように思う。
批判合戦が続けば、「社民党」や「共産党」に有利に働くような気がする。

今、「誉め殺し」作戦をとれば、目立ちそうだ。
どこかの政党がするだろうか。

なんにしても、政治に目が行くのはいいことだと思うので、たとえ「くだらない」と思えるような情報でも、ないよりはいいのだろう。
posted by 貧民 at 15:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

最優先課題は「社会保障」

共同通信社が、衆議院選挙の立候補予定者にしたアンケートで、選挙後の最優先課題は「社会保障」と答えてる候補者が87.5%もいることがわかった。
「郵政民営化」は全体で7番目、自民党、公民党に限っても、3番目だったとのこと。

え? そうなん?
それが正直な感想です。

やはり投票する側も、「郵政民営化」だけで決めることはしない方が良さそうです。
posted by 貧民 at 23:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

選挙 と プロレス

新党がいろいろ出てきましたね。
なんだか、団体が増えたプロレスのようです。

ぼくは、前田日明が率いるUWFが新日本プロレスに参加してた時のプロレスが好きだったのですが、その頃の名セリフとして「ごちゃごちゃ言わんと、誰が1番強いか決めたらええんじゃ!」というのがありました。

今回の選挙では、政策以外のことでごちゃごちゃ言ってるのが気になりますね。

「ごちゃごちゃ言わんと、誰が1番正しいのか決めたらええんじゃ!」てなわけにはいかないものでしょうか。
いかないでしょうね。

プロレスファンも、そうでない人も、選挙に行きましょう。
って、どんな締め方や!

ちなみに、最近はあまりプロレスは見ないようになっています。
posted by 貧民 at 17:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調味料バトン

「調味料バトン」というのが回ってきました。
一応、答えますが、きっと読んでも面白くないと思います。(笑)
基本的には、「場合による」というのが答えですが、まあ、比較的多いものを答えとさせてもらいます。

【Q1】次のメニューにどんな調味料をかけますか?(薬味は含みません)
・目玉焼き→塩こしょう、しょうゆ
・納豆→付いてるタレとからし
・冷奴→しょうゆ(しょうが、ねぎは薬味か、薬味を含まなかったら全然面白くないんじゃないの?)
・餃子→付いてるタレ
・カレーライス→味によって、しょうゆ、ソース、カレーリッチ的なもの
・ナポリタン→ほとんど食べない。
・ピザ→あれば、タバスコ。
・生キャベツ→ゴマドレッシング、マヨネーズとしょうゆ。
・トマト→そのままか、はちみつ。
・カキフライ→しょうゆ
・メンチカツ→しょうゆ
・コロッケ→そのコロッケによる。
・てんぷら→天つゆ、しょうゆ。
・とんかつ→ソース
・ごはん →そのまま

【Q2】周囲に意外だと驚かれる好きな組み合わせはありますか?
  ない

【Q3】それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?

カレーにらっきょ。
  一般的だとも思わないが、らっきょは食べない。

【Q4】バトンをまわしたい5名は誰ですか?
  誰にも回しません。
  この記事を読んで、気が向いた方はやってみてください。

このバトン考えた人って、本当にこんなこと聞きたいのでしょうか?
答えといてなんなんですが、こんなことは「居酒屋」とかで何かを食べながらしてこそ盛り上るものじゃないのかなあ・・・。
料理というのは、個体差が大きいので、同じメニューであっても、必ずしも使いたい調味料が同じってことはないと思うのですが。

少し前のコメントにも書いたのですが、「作った人の愛情」と「作ってくれた人への感謝」が最高の調味料だと思います。

posted by 貧民 at 01:49| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

フットボールバトン

「フットボールバトン」というのが回ってきました。
「サッカーのアンケート」という感じでしょうか。
とにかく、答えていきますね。

1、あなたの持っているサッカービデオ(DVD&VHS)の数

  今、はっきり分かってるのは1本、あったとしてもあと3本もないかと思います。
  ちなみに持っているのは、日本代表のダイジェストです。

2、今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)

  「今」ということでしたら、大黒選手でしょうか。
  がつがつとゴールを狙う姿勢は素晴らしいですね。

3、印象に残っているゴール

  ワールドカップでの鈴木選手のつまさきシュート。
  「点を取りたい」という気持ちが、あのつまさきに全部込められたようなシュートだと思います。

4、好きな、または特別な思い入れのある選手5人

  日本代表から、宮本、大黒、川口、サントス。
  ブラジルのロナウド。
  並んだ名前を見たら分かるかも知れませんが、「うまい」選手よりも、「見ていて面白い」選手を好む傾向にあります。

5、バトンを廻す1〜5名

  バトンを人に回すことはしません。
  この記事を読んで、「面白そう、書いてみようかな」って方が居られましたら、TBやコメントを利用して書いてもらえたらと思います。
posted by 貧民 at 18:24| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

「ホリエモン、出馬!」って・・・

ライブドアの堀江社長が、選挙に出るようですね。
選挙に立候補することを「出馬」なんて言いますね。
「ホリエモン」は、今や、堀江社長のあだ名になっていますが、これもともとは馬の名前ですよね。
「ホリエモン、出馬」と言うと、政治の話なのか、競馬の話なのかわからなくなってしまいます。
そろそろ、堀江社長を「ホリエモン」と呼ぶのをやめた方がいい時期なのかも知れません。

ちょっと夏バテ気味なので、軽めの話題にしておきました。

ちなみに、馬の「ホリエモン」の応援ファンクラブがあるみたいです。
http://sports.livedoor.com/horse/fanclub/guidance.html
posted by 貧民 at 14:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

お詫び by 大統領

恒例のお詫びの時間がやってまいりました。

えー、このブログも訪問者が増え、コメントが増え、トラックバックが増えてまいりました。
非常にありがたいことです、感謝の気持ちでいっぱいです。
それなのに、いや、それだからこそか、こうやってお詫びをしなければいけないことを心苦しく思います。

コメント、トラックバックへの返事が、遅くなることが多々出てきました。
あるいは、何件か忘れてしまってることもあるかと思います。
最新の何件かはトップページで見れるのですが、古いものは見れなくなってしまい、よくわからなくなってしまいます。
申し訳ないです。

また、コメント、トラックバックをいただき、こちらから挨拶に行かせてもらった時に、書き込めない状態だったり、トラックバックの仕方がわからない時もあります。
ぼくの不勉強のせいでできないのか、システムのせいでできないのかは、わかりません。
コメントを書こうとしたら、なぜか「アルファベット」しか打てないという現象も出てきました。おそらく、フォントの問題なんだと思います。これ、フォント!
(すいません、お詫びの最中にふざけて、ダジャレ言ったりして。)

「君、失礼じゃないか!」なんてお思いの方が居られましたら、その時の最新の記事のコメントで連絡していただけるとありがたいです。
記事の内容から外れていても構いませんので。

お詫びとお願いがごっちゃになってきましたが、これからもよろしくお願いします。

posted by 貧民 at 02:53| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「国民新党」と大統領

えー、国民新党についてです・・・
おそらく「こんなブログのくせに、なんで『国民新党』について、記事書いてないんじゃい!」なんて思ってる方もいるかと思います。

17日には、サッカー日本代表の試合があり、夢中になっておりました。
さらに、トラックバックやコメントを多数いただいて、そのお礼などで時間もかかっておりました。
でも、1番の理由は・・・・

「なんも書く気がせえへん・・・・」ってことです。
国民新党についてね。

えっと、「国民新党」という名前は、まずまず良いと思います。
「国民」のための「新しい」党、って事なんでしょう、多分。
だけど、顔触れを見てみると、全然「新しい」感じがしません。
「名は体をあらわす」なんて言葉が、辞書から消えてしまったかのようです。

何日か前、「『郵政民営化』に反対してる人の方が『自民党』ぽいですよね」という意見をテレビで聞きました。
本当、なんだかそんな印象がします。

「自民党」に投票したい方、「国民新党」に投票したい方、間違わずに投票してくださいね。
もちろん、他の政党に投票する方も、間違わないようにしましょう。

全然、おもしろくもなんともない記事になりましたが、許してください。
いつものことですから。
posted by 貧民 at 02:28| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

日本 VS イラン (ワールドカップ最終予選)

2−1で日本が勝ちましたね。
勝ってくれましたね。
今回は、すでにワールドカップに行くことは決定していたので、「必ず勝たなければいけない」と言う試合ではありませんでしたが、勝ってくれましたよ。
これで気分良くドイツに行く準備ができるのではないでしょうか。

今回、うれしかったのは、勝とうとしてる姿勢が見れたこと。
あと、加地が決めたゴールのような形ができてたこと。
誰かがシュートを外したり、跳ね返されたりした時でも、続いてる選手がいたことがうれしかったです。

それはそうと、今回、サントスのミスが少ないように感じませんでしたか?
いつも、ボールを持ってる時間が長くて、ボールを取られることが多いサントスですが、今回は、早めにボールを蹴ってたように感じました。
「ミスが少ない代わりに、活躍も少なかった」という意見もあるかも知れませんが。

「勝つべくして勝った試合」だったのではないでしょうか。
ドイツでも、また別の国際試合や、クラブチームでも、いいプレイを見せてくれるといいですね。
posted by 貧民 at 02:14| 大阪 ☁| Comment(23) | TrackBack(33) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

トラックバックで失敗

また、トラックバックの事で、お叱りを受けてしまいました。
ご迷惑をおかけしました方、申し訳ありません。

ぼく自身が、トラックバックをしていただくとうれしいために、「選挙つながり」との判断で、関係性の薄いものにしてしまったことが原因です。
こちらからのトラックバックを不快に感じてる方が居られましたら、コメントでご連絡いただけるとありがたいです。
「TBだけでも迷惑なのに、まだ手間かけさせるんか!」という方も居られるかも知れません。
大変、申し訳ないです。
また、「トラックバックの使い方自体が間違ってるよ!」なんて方も居られましたら、指摘していただけるとありがたいです。

ドジでのろまな亀ですが、これからもよろしくお願いします。
posted by 貧民 at 00:36| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

仙台で震度6

地震がありましたね。
震度6弱だったそうです。
結構、大きな地震だと思うのですが、その割には被害が少なかったように思います。

阪神淡路大震災のあと、「地震に強い町づくり」を公約にする政治家が多かったので、その成果なのかも知れませんね。
もしくは、たまたまだったのかも知れませんし、住民達ひとりひとりの努力によるものなのかも知れません。
なんにしても、被害が小さかったのはよろこばしいことです。

それはそうと、阪神淡路大震災の時、火事になるところが多かったですね。
あの時、報道関係のヘリコプターが飛んでいて、風をおこしたことで、被害を拡大したりしてないのでしょうか?

日本は、他の国に比べて地震が多いので、これからも地震はあるでしょう。
大きな地震が来たときに、いつでも対応できるようにしていてもらいたいものです。
posted by 貧民 at 20:12| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

大統領の終戦記念日

終戦記念日ですよ、終戦記念日。
「戦争をしらない子供たち」の中のひとりですから、特別な感情は沸き上がったりしませんけど。

それはそうと、小泉さん、靖国神社に行かなかったんですね。
この公約は守らないでよかったのでしょうか?
身内に造反されて公約が守れなかったから衆議院解散したのに、自分一人でもできる公約を守らなくてもいいんですか?
「この程度の公約は守らなくてもいい」のでしょうか?
「この程度の公約は果たせなくても、改革はできる」のでしょうか?

ぼくだって、人と約束をして、守れないことはあります。
その時は、できるだけ迷惑をかけないようにして、謝罪をします。
今後、小泉さんがどのようなことを言うのか、気にしておこうと思います。

ぼくは、特別、どこかの宗教を信じているわけではありませんので、小泉さんが靖国神社に行っても行かなくても構いません。
だけど、行かないなら、「行く」なんてことを最初から言うべきではないと思います。

このことが、選挙ではどう評価されるのか楽しみです。

外国の人も含めて、全ての戦争の犠牲者が、安らかに眠れますように・・・

posted by 貧民 at 21:50| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(8) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

ゴッドファーザー と 大統領

「ゴッドファーザー」のシリーズを、3本まとめて見た。
およそ10時間弱。

マフィアが、政治家や、宗教家などとつながってる事が描かれていた。
おそらく、日本の政治家もかなりの割合が、なんらかの宗教や、暴力団などと関係を持ってることだと思う。
顔が広いと、ある意味仕方がないようにも思える。
政治家も、暴力団の幹部も、宗教家も、お金持ちは高級住宅街に住んでいるだろうから、もしかしたら、隣合わせなんて所も多いのかも知れない。
相手がどんな職業であれ、隣同士なら挨拶ぐらいはするだろう。
問題は、いいつきあい方かどうかだと思う。

今度の選挙でも、過去に暴力団と付き合いがあった人や、特定の宗教と深い関わりのある人も多く立候補することと思う。
「郵政民営化」だけでなく、そういう部分も含めて、いい判断ができるといいなと思う。
posted by 貧民 at 15:03| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

ハレンチカンカン!?10000円 わーショック!

ダジャレですよ。ダジャレ。
ダジャレでも書かないと、やってられない。

大阪市が、過去に官官接待で、ひとり10000円の弁当を出してたらしい。
10000円ですよ、10000円。
これ、ノーパンしゃぶしゃぶよりも、高いんじゃないの?
どんな料理よ、10000円の弁当って。
大体、公務員同士で接待が必要なの?
「のり弁」やったらアカンの?
なんやったら、「デラックスのり弁」を2つにしてもいいよ。
ここで問いたい「君ら、自分の金で10000円の弁当食べるか?」
いつも食べてるんだったらいいよ、家族4人として、1日に3食、一ヶ月30日として360万円。
「君らの家の食費は、1ヶ月360万か? 1年で4320万か? 一体エンゲル係数はどうなってるの?」
これ、いくらかのキックバックでもあったんじゃないの?
裏金でも作ったんじゃないの?
そう疑いたくなるよねえ。
実際のところは、わからないけど、少なくとも言えることは、接待受ける側も断れ!

「郵政民営化」よりも、こういうことを禁止する法案でも出して欲しい。
ぼくは、次の選挙でそういう政党に一票入れたい。

ちなみに、記事のタイトルは「破廉恥な官官接待で1万円の和食」のダジャレです。

click!
このアフィリエイトに登録するだけで、「のり弁」約3個分のお金になります。
と、さりげなく宣伝してみる。
え? 全然さりげなくない?
posted by 貧民 at 01:25| 大阪 ☁| Comment(12) | TrackBack(3) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。