2005年07月31日

日本 VS 北朝鮮(東アジア杯)

まさかの敗北。0−1。
日本は全体的に、少し消極的だった気がする。
また、レフェリーにも、少しおかしい所があったように思う。
東アジア杯に参加してる、どこの国で、どこの国と試合しても、日本以外では、日本はアウェーとして、見なされてる。
反日教育のたまものか。
「中国ー韓国」が引き分けだったので、現在の順位は1位が北朝鮮、最下位が日本。
しかし、まだ2試合あるし、優勝の可能性も残ってるので、選手のみなさんにはがんばってもらいたいと思う。
次は、8月3日だ。

ちなみに、日本代表の宮本選手は、リーダーシップとインテリジェンスがあり、精神、肉体とも強く見えるので、こういう人が大統領になるといいかなあ、なんて思う。
ルックスもいいしね。
posted by 貧民 at 22:26| 大阪 ☁| Comment(9) | TrackBack(5) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本国初代大統領、死す!

今回のテーマは「NGO・NPO」です。
しかし、あまり知りません。
「非政府団体・非営利団体」って訳でいいのかな。
「非政府団体」だったら、民間の団体はほぼそう言う事になるので、他になんらかの必要条件があるのでしょうか。
「非営利団体」も、お金もうけのため以外の団体がそうなら、かなりの数の団体がそうですよね。
なんとなく、サークルっぽいイメージになってきました。
「河原でバーベキューするNGO・NPO」なんてのもあるのでしょうか。
ちょっと楽しそうですね。
なんとなく「NGO・NPO」は、良いもののように考えられていますが、もしかして「テロリスト」の集団も、そうだったりするのでしょうか。
テロリストも、「非政府」ですし「非営利」ですよね。
基本的に、「NGO・NPO」は良いことを行おうとする団体だと思いますが、「良いこと」の基準が立場を変えて見た時に、全く逆に近く見えることもありますね。
ぼくには、正直、アメリカがイラクを攻撃したのと、テロリストがWTCに飛行機で突っ込んだのでは、どちらがより悪いことなのか判断がつきません。
どちらも、一般市民がたくさん死んでいます。
ぼくは思うのです。もし、テロリストがどこかの国に不満があって攻撃を仕掛けるのなら、一般市民ではなく、政治家を狙って欲しいと。
ぼくがもし大統領になれるなら、そしてその時に、日本の政策に不満があって攻撃をしかけるのなら、一般市民ではなく、ぼくを狙って欲しいと思います。
そして、これからこの国の首相になる人にも、そういう覚悟を持っていただきたいと思います。

今回のブログでは、かなり批判が出るかも知れません。
決して、テロリストを肯定してる訳ではありませんし、政治家に死んでもらいたいと思ってる訳でもありません。
争いが起こった時に、「一般市民がたくさん亡くなるよりは・・」という比較です。
そして、「首相が悪いとするならば、選挙で投票した国民のせい」というのも分かっています。
posted by 貧民 at 02:47| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

カネボウの裏金

のことが、報道されている。
もちろん、悪いことなのだが、今までにも警察署や役所でも裏金作りが行われてたとの報道を何回も聞いたことがあるので、とくに大きな驚きはない。
このようなニュースを当たり前のように受け取ってしまうのは、自分の感性の問題なのか、世の中全体の問題なのか。
できれば、自分の感性が鈍いせいだと思いたい。
posted by 貧民 at 12:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

楽しいボランティア

どうせやるなら、そうしたいですよね。
今回のテーマは「ボランティア」です。
ぼくも何度かボランティアをしたことがあります。
映画の制作とか、震災の時の慰問とか。
主に、自分が楽しめるものです。
自分が楽しめるか、自分の望むスキルがアップするものじゃなければ、あまりしたいとは思いません。
人のためにではなく、自分のためにしたいです。

河川敷なんかで、ゴミ掃除をボランティアでしている人がいます。
「えらいなあ」って思います。
だけど、きっと本人は楽しんでるのでしょうね。
ぼくだって、どこかを掃除して、キレイになったら、ちょっとうれしいですしね。

ボランティアなどに行くと、時々、「なんかえらそう」な人がいたりします。
で、人にアレコレなんやかんや注意したりしています。
その人を観察していると、ほとんど何もしていなかったり、公務員の人だったりします。
少し、がっかりします。
なんだか、「募金ビジネス」にでも、かかわった気分になってしまいます。
ボランティアにも、なんらかの上下関係(年齢とか経験年数とか)あると思いますが、上の人が謙虚で好感の持てる人で、一緒にいるだけで楽しくなるような人だったら、どのようなボランティアでも楽しめるのかも知れませんね。

例えば、クラブのマネージャーが、部員の世話をすることを、一般的に「ボランティア」とは言いませんが、これも一種のボランティアだと思うのです。
「ボランティア」って言葉がなくなるぐらい、人が人を思いやることが当たり前な世の中になるといいですね。
「情けは人のためならず」、いつかした親切は自分や、自分の大事な人に、返ってくるでしょう。
posted by 貧民 at 13:56| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

人を見かけで判断するな

てなこと言いますね。
今回のテーマは「ファッション」です。
しかし、本当に「人を見かけで判断」しちゃいけないのでしょうか?
ぼくは、見かけで判断してもいいと思います。
でも、その判断が間違うことがあるから、「ダメ」なんですね。
もし「見かけで100%正しい判断ができる」なら、それはしてもいいわけです。
あなたはできますか?
ぼくはできません。
また、その人がどのような交友関係を持ってるかもわかりません。
「親しき仲にも礼儀あり、そうでなくても礼儀あり」だと思います。
人は自分をうつす鏡です。
もし人に失礼な態度をとられたら、我が身を振り返ってみましょう。

ちなみに、ぼくは夏になると、アロハシャツにジーンズで雪駄などの服装をしてることが多いです。
少し、印象が悪いかも知れませんね。
posted by 貧民 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車男 と 大統領

今日、はじめてドラマ「電車男」のオープニングアニメを見た。
これって、DAICONアニメが元ネタですかね。
ぼくのちょっと上の世代の人たちが、よくDAICON〔大阪特撮大会?)とか、ゼネラルプロダクツ(後にガイナックス)とかの話をよくしてましたので、何度か見たことがあるアニメに似てるなあって思いました。
まあ、そのDAICONアニメ自体にも、元ネタがあるのかも知れませんが。

それはそうと、この「電車男」は、インターネット上で顔も知らない人間が、電車男と名乗る男の恋愛を応援していくのですが、こうやってブログを書いてると、時々応援してくれる人がいて、非常にうれしく心強く思えますね。
日本中、世界中には、「電車男」のような人がたくさんいるのかも知れない。

がんばれみんな。そして、がんばれオレ。
posted by 貧民 at 22:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラック、バック・オーライ!

このブログ「日本国初代大統領を目指せ!」も、コメントや、トラックバックなどしていただくことがあります。
ありがたいことです。
ぼくも、トラックバックを使ってみたいのですが、まだ使い方がよく分かっていません。
で、実験として使わせてもらいました。
うまくできたら、これからトラックバック、コメント、使って、どんどんコミュニケーションとれたらいいなと思います。
目指せ、コミュニケーション1億2千万人!
posted by 貧民 at 11:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

レアル・マドリード vs ジュビロ磐田

レアル・マドリードの日本遠征2試合目。
今日は3−1で、レアルの勝ち。
ロナウドが流れの中で決めれてなかったので、ロスタイムに点を取ったのがうれしかった。
勝っても負けても、これだけのチームが日本でプレイしてくれるのがうれしい。
サッカーの国際的な試合が少ない関西に住んでいると、試合の内容どうこうよりも、まずそういう試合を見ることができる機会がたくさんあるだけでも、関東の人たちがうらやましい。
posted by 貧民 at 21:21| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(3) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とっとと料理しちまいな!

と、言うようなセリフがよく、映画なんかで出てきますね。
そんなわけで、今回のテーマは「料理」です。
ぼくも、時々は料理をします。
よく言われる「男の料理」で、荒っぽいものが多いです。
「とっとと料理しろ」なんて言われるまでもなく、簡単に済ましてしまいます。
まあ、シーチキンとマヨネーズを混ぜておにぎりを作ったり、冷凍うどんをゆがいて醤油とタマゴを混ぜて食べるとかなので、「そんなん料理ちゃう」と言われたら、返す言葉もないのですが。
あと、時々作るものの中に、「キャベツ焼き(一銭洋食みたいもの)」と「ホットケーキ」があります。
このふたつは、大量に作り、冷凍しておきます。
どちらも1枚50円までぐらいの材料で作れますし、あとは電子レンジで「チン!(と言っても、今どきの電子レンジは大体、電子音なんですが・・)」したら食べれるので便利です。
ちなみに、ぼくはキャベツが大好きで、よく生キャベツにマヨネーズやドレッシングをつけて食べています。
いつも外食されてる方も、たまには「料理しちまいな!」と、オススメしておきます。
posted by 貧民 at 20:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

談合3兄弟

いま、公共工事の談合が問題になっている。
だけど、これ、昔からあったよねえ、多分。
ここで「多分」としか書けないのは、自分が直接関わっていないからなんだけど、談合に関わったという人、何人かに話を聞いたことがある。
今、問題になってるのは、何故か。
たまたま、がんばって追及する人がでてきたのか、あるいは不景気なのに税金で好き勝手にされるのに多くの国民がが怒ってるのか、政治的な意図があるのか。
はっきりとした理由は、ぼくにはわかりません。
だけど、たくさんの国民が関心を持ってるなら、もっと選挙の投票率があがるように思う。
談合は「必要悪」だと言われることがあります。
参加した業者は富を分け合いますし、時間が経つうちにそのお金がいろんな所に回るのは確かですので、有益な部分もあるかも知れません。
しかし、予定価格を漏らしているのは、ほぼ公務員です。
その時に、なんらかのメリットがあるか、デメリットを防ぐことができるか、でないと、予定価格を漏らさないでしょう。
ある人は、現金や品物を受け取ってるかも知れません。
ある人は、自宅の改装工事を格安でしてもらってるかも知れません。
またある人は、自分の退職後の働き先を確保されてるのかも知れません。
一番、問題なのは、そこだと思います。
公務員は、民間の平均賃金よりも高い収入があり、仕事も民間より楽なものが多く、福利厚生も充実していますし、ローンも組みやすいなど、かなり優遇されています。
公務員が、業務上の犯罪を犯した場合には、民間人よりも罪を重くして「執行猶予」なんてつけるべきではないと思います。
posted by 貧民 at 16:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋台グルメ by 大統領

今回のテーマは「グルメ」です。
この季節、夏祭り、花火大会、盆踊り大会などがよく開かれますね。
そういうイベントには、露店が付き物です。
金魚すくい、ヨーヨー釣り、輪投げなんてものもありますが、それはここでは置いておきます。
露店が並んだ通りを歩くだけでも楽しいものですが、そこでいろいろなものを買って食べ歩くと、楽しさも倍率ドン!です。
焼きそば、お好み焼き、たこ焼き、綿菓子、りんごアメ、などなど・・・。
で、最近見かけないものがあります。
それは、「東京コロッケ」です。
知ってますか?
直径1.5センチ位のコロッケを、串に5〜7個刺して、ソースにつけて食べるんです。
屋台にパチンコ台があって、入った場所によって、コロッケの数が決まります。
ぼくは、子供のころ、これが大好きでした。
「東京コロッケのある、東京っていいなあ」って、東京に対して、よくわからない憧れを抱いていました。
だけど、大人になって聞いたら「東京にそんなんない」と、言われます。
そして、今、大阪の屋台でも、しばらく見ていません。
あまりに食べたくなって、自分で作ってみました。
それなりにおいしかったけど、屋台の味ではなかったです。
カムバック・東京コロッケ。
リメンバー・東京コロッケ。
ワンモア・東京コロッケ。
そんな気分です。

「グルメ」がテーマの割に、貧乏くさい話ですいません。
でも、ぼくが大統領になったら「東京コロッケ」を、給食のメニューに加えます。
いや、ちょっとウソかも。
posted by 貧民 at 00:15| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

岡八朗 死去

岡八朗さんが亡くなりました。
若い子は知らないかも知れませんが、ぼくが子供の頃、吉本新喜劇に出ててすごい人気でした。
当時、土曜のお昼に放送してて、大阪の子供たちの半分ぐらいは見てたのではないでしょうか。
学校で「不良」とされてる生徒たちも、いつもはそこらでツバを吐き、スイートキッス(清涼飲料水、カルピスサワーに近いかも)を飲み、たむろしてるのですが、土曜日だけは急いで家へ帰っていたことを覚えています。
昼の「吉本新喜劇」、夜の「8時だよ全員集合」は、大阪の子供にとって、かかせないものだったのです。(ちょっと言い過ぎかも)
ぼくは子供の頃、岡八朗、花紀京、木村進などなど・・彼らの芸に笑わせてもらいました。
「いつか、彼らと同じ舞台に立ちたい」と、思った子供も少なくないでしょう。
自分の憧れの人たちは、年齢を重ねるにつれ、どんどんと亡くなっていきます。
悲しいことですが、事実です。
一生を後悔をすることなく終えることは難しいでしょう。
引きずらず、教訓にできるような「後悔」は、いい友なのかも知れません。
だけど、ひとつでも少なくしたいものです。
ぼくは、今も昔も吉本新喜劇の人たちは、歌舞伎の人たちにも負けないほどのすばらしさを持っていると思います。
少し、評価か低いような気がして、残念です。
ちなみに、ぼくは「岡八郎」だと思っていたのですが、「岡八朗」に改名されてたらしいです。
posted by 貧民 at 14:25| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル・マドリード vs 東京ヴェルディ

みんな知ってると思うけど、東京ヴェルディが3−0で勝ちました。
レアルの選手は、みんな疲れてたんだろうけど、まさかこんな負け方をするとは思わなかっただろうなあ。
ぼくも、思ってませんでした。
勝ち負けのことよりも、もっとすごいプレイをたくさん見たかったなあ。
個人的には、赤塚不二雄のマンガに出てきそうなキャラクターのロナウドに決めてもらいたかったです。
来年ぐらいには、日本代表とレアル・マドリードで試合してくれたら、面白いんだけどなあ。
どっか、金持ちの企業の方、よろしくお願いします。
posted by 貧民 at 03:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンキービジネス 猿マネー

今回のテーマは「マネー」です。
最近、似たテーマが多いですね、すいません。
「シーサー・ブログ」のジャンルを上から順番にやっつけていってますので、よろしくお願いします。
昔、日本人は「イエローモンキー(黄色い猿)」なんて、アメリカ人に言われていました。
もしかしたら、今でも、そう言う人がいるかも知れません。
日本の家は、あまりの狭さに「うさぎ小屋」だと言われたこともあります。
うさぎ小屋に住む、黄色い猿。なんとも窮屈そうですね。
バブルの頃、「日本円」の力は絶大でした。
世界中で、いろんなものを買っていました。
そのころ、アメリカ人たちは、どう思っていたのでしょう。
今や、円の力は弱くなり、日本の会社に外国資本がどんどんと入ってきています。
さらに、日本の得意分野の「電機」「自動車」は、韓国や中国が売り上げを伸ばしています。
いつか、日本の象徴的な会社や建物が、どんどん外国に買われるような時が来るかも知れません。
買われるかどうか、売るかどうかは別として、「買いたい」と外国人に思われるような魅力的な会社が日本に増えるといいなと思います。
posted by 貧民 at 00:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

IPアドレス

を見ると、以前に「なんで消すねん!」とコメントを残してた方から、いろいろ名前を変えて、コメントしていただいてた事がわかりました。
以前にも書きましたが、ぼくは今のところ、ひとつのコメントも削除していません。
名前を変えてコメントしていただいたものについても、返答させていただいています。
やはり、あまりに更新が多かったために下(別ページ)に埋もれていたのが、誤解をよんだものと思われます。
できれば、再度、来場していただけたらと思います。
もし、どなたかのお知り合いから、このブログ「日本国初代大統領を目指せ!」のことを「書き込みを消して無視する」なんて噂を聞きましたら、「もう一度行って、よく見てみたら」と言ってあげてください。
ただし、これから先、コメントが増えたり、忙しくなっりしたら、対応できなくなってしまうかも知れませんので、将来に渡って、「全てのコメントに返事をする」ということは、約束できません。
申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
posted by 貧民 at 23:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金は天下の回りもの

そんなことを言いますが、ぼくの所には、なかなか回ってきてくれません。
さて、今回のテーマは「ローン・クレジット」です。
まあ、平たく言えば「借金」ですよね。
30代も半ばになれば、大概の人は、何度かローンを使ったことがあると思います。
本当ならば現金でなんでもできればいいですけど、なかなかそううまく行かないこともありますよね。
例えば、今の季節だと欲しくなるのが「エアコン・クーラー」です。
お金を貯めるのを待っていたら、秋・冬になってしまいます。
で、「冬のボーナス払い」とか「何回払い」なんてことするわけですね。
あと、「住宅」や「車」など、高額なものを買うときには、なかなか現金では買えませんね。
年に、借りたお金に加えて20%を超える金額を支払わないといけないようなものもありますので、よく注意して利用したいものです。
また、1回払いであっても、カード会社は5%ほどの手数料をお店から取っていますので、「現金で払うからもうちょっとまけてえや」なんて交渉するのもいいですね。
現金でもカードでも支払う金額が一緒なら、ポイントがつく分だけカードがお得になります。
だけど、現金と同じ感覚で使うのは、なかなか難しいですね。
この国も「国債」なんていうローンみたいなものが、かなりの金額になってるようです。
ある意味、政治家たちの作った借金の連帯保証人に国民全部がなってるようなものでしょうか。

posted by 貧民 at 17:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大統領暗殺計画!

ただいま16時過ぎですが、本日も、来場者が100人を突破しました。
みなさん、ありがとうございます。
また「アクセス解析」が不調なのか、14時〜16時の来場者は「ゼロ」になっております、しばらくこのままになってしまうのでしょうか。

しかし、はじめてから、まだそれほど経っていないにも関わらず、これだけのお客さんが読んでくれているのはどうしてでしょう。
ぼくが思うには、「日本政府の関係者が読んでいる!」のでは、なんてことです。
もしかして、国会議員の中にも「大統領制」を考えてる人が多くなってるのではないでしょうか。
そして、「我こそは初代大統領に」と、考えてるのでは。
ならば、「大統領の椅子を狙う者は殺せ!」などと過激な事を考えてる議員もいるかも知れません。
ワナワナ・・・・
もし、このブログが中断することがあるならば、それは、ぼくが政府の関係者に殺された時かも知れません・・・。
それか、面倒になってやめたか。(笑)

ぼくがやめることも、殺されることもなく、日本国初代大統領が決まる日が来るまで、このブログが続くことを、応援してもらえるとうれしいです。
posted by 貧民 at 16:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

備えあればうれしいな by 大統領

また、ダジャレかよ!
そんな声が聞えてきそうですね。
タイトルの元がわからない方は、多分ほとんどいないと思います。
で、今回のテーマは「保険」です。

世の中には、いろいろな保険がありますね。
死んだり、ケガしたりした時に使える保険、地震や火事の時に使える保険、ものを盗まれた時に使える保険、なかにはホールインワン保険なんてのもあるようです。
しばらく前に、実家が火事になりました。
全焼でしたが、保険をかけていませんでした。
保険をかけていないので、当然、保険金はもらえないわけです。
かなりのボロ家だったので、もし保険に入ってたら、笑いが止まらなかったでしょう。
まあ、保険に入っていなかったおかげで、自分で放火したとの疑いがかけられなかったのは幸いかも知れません。
原因不明の火事でしたからね。
まあ、なんにせよ、火災保険に入るのが当たり前に感じるぐらいの家に住めるようになりたいなと思います。

保険会社も利益をあげなければなりませんから、加入者が納めたお金と払いだされたお金とでは、払い出されたお金の方が少なくなります。
強引な勧誘や、無許可で加入させる、説明をきちんとしない、保険金の出し惜しみをする会社もあるようですので、注意しないといけませんね。
保険会社がなくなっても、安心して過ごせるような世の中になるといいなと思います。
posted by 貧民 at 12:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

円高になって、ええんだか、悪いんだか。

またまたダジャレで始まりました「日本国初代大統領を目指せ!」。
今回のテーマは「為替」です。
中国元が、切り上げされましたね。
来年の夏には、さらに10%ほど上がるとか、すぐに完全変動になるとか、いろんな噂がささやかれています。
本当ならば、どの国も、貿易黒字、赤字が釣り合いがとれたらいいのでしょうけど、なかなかそういう風にはいきませんな。
これから、中国が発展していくのは、ほぼ間違いないでしょうから、元の値打ちが円と比べた時には上がるでしょうね。
その時に、円とドルの関係はどうなってるのか。
それは、ぼくにはまだ予想できませんが、今の円とドルのレートは、ちょっと円が安いような気がするのですが、いかがなものでしょうか?
例のごとく、具体的な根拠はなく、そんな気がする、ってだけなんですけどね。
なんにしても、国際的な大きな会社は、輸出するよりも「現地で作ってしまえ」みたいなノリが多いようなので、為替のリスクは、どんどん少なくなっていくようですね。
posted by 貧民 at 02:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

25時間テレビを見る大統領

結局、15時間ぐらい見てしまった気がする。
島田紳助、明石家さんまのトークが、面白かった。
見ていて思ったのは、内容が視聴者よりも、内側(関係者)たちに向いてるような気がした。
買収騒ぎや、ほかの不祥事もあり、内部で結束する必要があったのかも知れない。
内容も、ぐだぐだになっている所も少なくなかった。
だけど、最後の鶴瓶のスピーチは、芸人の友達もいるだけに思わずジーンと来た。
だからと言って「25時間の長時間にもかかららずよくがんばった。感動した!」なんてことは言わない。
こういうお祭り騒ぎは、やっぱり見ているよりも、参加する方が楽しいんだろうな。
まつりごとにも、国民みんなで参加してる意識が持てるような国になるといいですね。
posted by 貧民 at 23:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。